忍者ブログ
模型作成報告。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リタッチとか必要な所はあるけど、一応塗り分け完了。
色々と厳しいです。 修行が足りないです。




PR
塗装後の仮組~
まだ、デカールとクリア塗装、スミ入れが残っているけど、やっとココまで来た。

色レシピ風な物
濃紺:ブルー+黒(少量)+コバルトブルー(少量)
紫:パープル
黄色:キャラクターイエロー
白:クロームシルバー



やっと塗装工程まで来た。ココまで来ると後ろが見えてきたかな?といつも思う。

しかし、MGって、パーツ数が多いね。
最近のは特に多い!って感じかな?
塗装のために串をさして並べてる特に感じるよ。


作業が21時から等ちょっと遅めの時間から始めるので、30分くらいエアブラシで吹いていると眠くなる。
ヤスリがけとかで眠くなる分には、作業がそこで止まるだけなので、特に問題は無いのだが、
エアブラシだと、塗料を吹いたまま船を漕ぎ始めるので、そこだけ厚塗りになりそうで、恐い。
サーフェーサーを吹き中。
幾つかのパーツをやり直ししました。細かいパーツが多いよ。
この後、再びサフして、塗り開始か...
今回から、瓶サフ(1200)を希薄して、エアブラシで行うようにしたのだが、サフの減りが早い。下手なのかな?
瓶サフ1 対 薄め液1 くらいの割合で希薄しているのだが、この割合だと、0.3mmノズルでも十分に対応できたかな?とか思った。
コンプレッサーはL5なのだが、エアを最大にしているとちょっと勢い有り過ぎな気がする。もう少し落としてみるかな?


ってか、また、色を明確に決めてないや。

 やっと、外殻の表面処理が完了。  洗浄処理に入りました。    今日中にサフくらいはしたいかな~とか思うのだがどうだろう?    GW中に1体終わらせようとかと思っていたけど、出来るのかな~
特徴的な背面部のバーニア。その先のノズル部分。
キットのバーニアに市販のディテールアップパーツと、家にあった電気系パーツを使用。
ちょっと、良いんじゃない?って思った。でも、この金属パーツの残弾が少ないないのよね~


組み上げたらこんな感じ



構造はこんな感じ
腕に有った段差をスロープ状から、階段に変更。
これと言った変化はない

胸ダクトの溝を深く堀直して、パーツが分割されているかのように見せる

顔の方も少し触ったけど進捗ほどもす進んでない



相変わらず作業が遅い


二の腕を作成。

太ももと同様にフレームを被せました風にする。
筋堀の所で二つに分割し、真鍮線でピンを作り固定。


先週は他の作業に手を取られ、全く作業が出来なかった。

現在の進行状況。
ふくらはぎのパーツを仮作成。
後ろ側の筋堀を全部削って、中のフレームが見えるようにしてみた。

太ももにも同様の処理。
中途半端にこの処理を入れようかな?と

やはり手が遅いなーって感じ。

脚の処理。
・ヒザを0.5mm延長
・つま先を1mm延長
・足の甲を裏打ちし平らに

足先がスマートになったかな?と



[1]  [2]  [3
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
製作予定(Amazon)
プロフィール
HN:さど
性別:男性
趣味:カメラ
バーコード
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索 and カウンター

Amazon Link


Google Link
Google

Admin / Write
忍者ブログ [PR]